• 2019.10.11 Friday
  • お婆ちゃん袋の知恵

    予備用のノートPCにもバッチリ充電しておいたので
    これで明日明後日の台風で雨が降ろうが槍が降ろうが
    停電を恐れる事なく仕事をすることができます
    丁度何日か前、外でドンピシャ雷が鳴りまくってるのに
    まあ大丈夫だろうと鼻歌交じりに機嫌よくドット打ってたら
    案の定瞬間的に停電になってPCの電源おちて私は学んだんです
    荒天の時はデスクトップパソコンを弄ってはならんのだと…
    再起動して、作業中だったファイルの最終更新時間を恐る恐る調べたら
    5時間前だった時の衝撃たるやもう…

  • 2019.09.30 Monday
  • 五月蝿い虫も好きじゃない

    29日分のアクセス解析の結果、治まるどころか悪化してました
    数時間おきに4000超えのアクセスしてくるとかマジ何なの…
    他のデータが一日での総リクエスト数が20〜40程度なのに
    狙いを定められてる画像データの総リクエスト数は21768とかふざけてんのか

  • 2019.09.30 Monday
  • 化物的熱量


    かつて横浜中華街で目にした大きな月餅は心惹かれるものがあったけれど
    コンビニとかで売られてるヤ○ザキの月餅サイズでさえ
    なかなかにエグいカロリーをしているんだから
    アレ丸々一個を一人で食べたらえらい事になるんだろうな…
    日本の饅頭の餡子とはまた違った味わいで美味しいですよね、月餅。

    それはそうと、数ヶ月前にも一度だけあったんですが
    ここ2日ほど、うちのサイトの特定の素材ファイルに対して
    中国の同一IPから恐ろしい数アクセスされていて
    それでもまだ転送量オーバーするような事とかは無いんですが
    29日のアクセス解析でも同じような結果が出ているようなら
    ちょっとアクセスブロックでもしておこうかなと思ってます。
    設定するの面倒だからアク禁とか本当はしたくないんですけどね…
    一番簡単な方法では国ごと弾くという荒業もあるんですが
    真っ当な訪問者の方が圧倒的に多いのでそういうわけにもいかず…
    多分うちのサイトの訪問者の2〜3割は中国語圏の方です。
    (リンク元が中国語のサイトとか、中国語に翻訳されてるなとか
    そういうザックリとした要素で判断しているだけなので
    中国なのか台湾なのか香港なのかまではわかりませんが)

    IPがどうだとかそんな面倒な事をわざわざしなくても
    中国からのアクセスをブロックするのは簡単で
    中国政府にとって都合の悪いワードをソースに潜ませるだけで
    恐いくらいにピタッとアクセスが無くなるぜ!
    …みたいな噂をたまに目にするけどアレって本当なんですかね?
    そんな不穏なワード潜ませたくないからしないけど。

  • 2019.09.16 Monday
  • 更改公開後悔

    ニュースのスポーツコーナーで時折耳にする“けいやくこうかい”は
    このチームと契約しました!って世間に正式発表するという意味で
    漢字表記すると“契約公開”になる…
    そんな風に考えていた時期が俺にもありました

    今年もロリポの契約更新の季節が来てテンション上がるぜ!
    と吠えていたのがもう一年も前の話なんだなぁ…
    と言っていたのがもう一年も前の話でビビります。
    支払い期日が9月25日だから増税前に滑り込みセーフだと思っていたのに
    1年分一括で払うからといって、それとこれとは話が別でんがな
    10月以降の料金は増税分加算して請求しますさかいあんじょうよろしゅう
    というメールが先日届いていてちょっとだけ泣いた。

    それはそうと、メディアの煽りと世間の流れに乗って
    私も消費税増税前にいっちょ何か買うたろかしらん?と思うものの
    今激烈に買いたくてたまらないものを考えると
    チャイナマーブルくらいしか思い浮かばないんですよね…
    でもいざ探してみるとどこの店にも置いてないし
    amazonで探してみるとキロ単位でしか売ってないし
    さすがにチャイナマーブルキロ単位で欲しくないし
    そもそもチャイナマーブルは食品だから今回の増税対象外だし。
    汝、我が民に非ズの『もはや慈悲なし』をまだ買ってなかったから
    20日の『ナオキマンのヤバい世界の秘密』と合わせて注文して
    それで消費税8%の幕をひっそりと閉じようかな
    Cocco姫の新作絵本と町田康さんの新刊短編集はギリギリ30日発売だけど
    その辺は仕事ばたついてるから多分色々間に合わんずら…

  • 2019.09.02 Monday
  • お奉行様

    同じ作者さんの超高速参勤交代シリーズもすごい面白かったので
    ちょっとした勉強も兼ねて『引越し大名』見てきました
    素朴な疑問なんですが、なんであの作品のタイトルって
    『引越し奉行』じゃなくて、あえて『引越し大名』なんでしょう…
    大名っていうとミッチーが演じてた藩主様の事ですよね?
    あの時代の役職区分をあまり理解してないから確信は持てないけど。

    そんな私でもパンク侍に出てきた“さるまわ奉行”が
    実在しない役職であろう事はなんとなくわかります
    それはともかく響きがいいですよね、さるまわ奉行
    さるまわし奉行ではなくあえてさるまわ奉行な所が特にいい…

  • 2019.08.23 Friday
  • 何も言えなかったあの日…

    時折海外の方から英語でお問い合わせを頂くんですが
    メール開いた瞬間脳の回路が一瞬でショートして
    ハトマメがエンドレスリピートするのをなんとかしたい…
    中学の頃は英語の成績は五段階評価の2が基本で、一度1もついたよ…
    高校では留年の二文字が怖くて心を入れ替えたけど
    中学の時の基礎がしっかりできてないおかげで
    リーダーは出来るけどグラマーが出来なくて本当に苦労しました。
    センター試験の文法問題の正しい順番で並び替えろってやつ
    あれが本当に苦手で全問間違えるレベルだったし
    通ってた塾で横の席の弟がグラマーの基礎ドリルで80後半とる中
    私は普通に8点とか6点とか叩き出しては恥辱にまみれて震えてた

    大学の第二外国語はドイツ語を履修していたけど
    所詮は週に1コマ90分を2年間程度の学習量なので
    ダンケシェンもグーテンモルゲンも綴りは覚えていない
    “さようなら”はなんと言うのかすら覚えてないポンコツっぷりなのに
    Dieser kahn ist nicht zu stoppen
    この一文だけは10年以上たった今でも綴りまでハッキリ覚えてます
    意味は直訳すると“このカーン(はしけ船)は止められない”
    あるいは“オリバーカーンは止められない"
    Die Prinzenという音楽グループが歌っている
    オリバーカーンを褒め称えている歌のサビの一節です。
    どういうわけかその曲、日本語で歌っているバージョンもあって
    足首ふともも男の世界〜という歌詞は今でも頭にこびりついてる…

  • 2019.07.24 Wednesday
  • 51

    パスポートとお金と時間と語学力と
    恐らくは銃の1つや2つは携帯して警備にあたっているであろう
    アメリカ空軍をも恐れぬ度胸があれば
    本当は私だってきたる9月20日にエリア51にナルト走りで突撃して
    宇宙人の存在を確かめたりしてみたい
    念の為警戒して警備を強化しなければいけない空軍にとっては
    いい迷惑以外の何物でもないんだろうけれど
    ああいうポジティブな馬鹿馬鹿しさって大好物です
    180万人が参加の意思を表明とか、さすがアメリカは規模が違いますね

    これは遡る事かれこれ15〜16年近く前に
    ゴールデンタイムに放送されていたオカルトバラエティ特番
    (司会は爆笑問題だったかな?)という
    超極秘ルートから秘密裏に入手した裏情報なんですが
    実はアメリカは既にグレイ型宇宙人と繋がっており
    エリア51の地下に超巨大な宇宙人コミュニティを構築して
    たくさんの宇宙人がそこで暮らしているらしいですよ…
    信じるか信じないかはあなた次第です
    ちなみに私は信じてません

  • 2019.05.23 Thursday
  • 白い白馬

    ワンパンマンって海外でも人気があるらしいけど
    “音速のソニック”って海外ではなんて名前になってるんでしょう
    あれはジェノスが言うところの頭痛が痛いみたいな名前で
    日本語だとある種のネタとして通じる類のやつなんですが…
    “音速の”は省略してソニックだけだったりするのかな?

    ワンパンマンもここ最近コミックスを買えてないから
    そろそろ買わなきゃなと本屋に行く度に思ってはいるんですが
    12巻は今手元においてあるからそこまでは確実に読んでいるとして
    13巻を買ったかどうかが思い出せないんですよね
    あちらこちらの本棚の隙間にガンガン本をねじ込んでいくから
    ちょっと新刊買うのを怠って冊数たまってしまうと
    どこまで自分が買っているのかわからなくなってしまう…
    約束のネバーランドも4巻か5巻辺りで見失ったし
    ハイキューも24巻くらいまではなんとか買って
    姉がコレをきっかけに抜けてる巻を買えと送ってくれた関係で
    唐突にそこから一気に巻数飛んで33巻だけ持ってるんですが
    買ったまま力尽きてビニールカバーすら破ってないのが10冊近く
    そしてなぜか13巻は2冊ある始末
    現状追い続けられているJCはヒロアカと血界戦線だけです。

  • 2019.03.31 Sunday
  • 西方目指して参られよ

    ついにこの3月31日でネットの海を彷徨っていた
    何十万、あるいは何百万もの亡霊が一斉に成仏するのか
    そしてその中には14年前に私が置き去りにしたサイトも含まれてるんだな
    …と思うと、なんかこう感慨深いものがありますね。
    昔の事なので別のサービスの記憶と混同してる可能性もありますが
    移転するにあたり、ちゃんと解約して消そうとはしたんですよ
    でもそのためには登録したメールアドレスに届いたメールから云々
    →もうそのメールアドレス使えないからまずは登録メアド変えたい
    →登録メアドの変更手続きはコチラからしてください
     そして最終確認のために旧メアドに届いたメールから云々
    →だからそのメアドがもう使えないから言ってんだよ!
    というお馴染みのアレに陥って消せなかったんです。

    過去にも何回も言ってきたような気はしますが
    サイト名のBOUGAINVILLEAはCocco姫の1stアルバム
    「ブーゲンビリア」から取りました
    あえて英語表記なのは、なんかそっちの方がかっこよくね?
    という中二病的なアレです、ぴったり中2ではなかったものの
    つけたのは高1の春だったから、まあ誤差の内です。
    あと、このブログのアドレスのcoral(珊瑚)と
    メアドのfe_nukaji(フェーヌカジ)も
    Cocco姫にちなんでつけたものだったりします
    やたら南国感あふれているサイトですが
    中の人は鹿と大仏の国の民、バリバリの関西人でおまっせ

    そういえば昔って「強く儚い者たち」ってタイトルの
    BL同人とかSSとか、やたら多かったような気がします
    それこそ地元の個人経営の古本屋の同人誌コーナーを見ていると
    幅50センチも無いような棚の中だっていうのに
    何冊あるんだよ(もちろん全部別ジャンル)ってレベルで。
    他だと「愛の言霊」とかも多かったなぁ…

  • 2019.03.08 Friday
  • Why? なぜに

    今日の昼過ぎからようやく重い腰をあげて
    弥生で簡単!初めての青色申告!的な本を片手に確定申告にとりかかり
    一応青色申告用の書類は出来上がりはしたものの
    出来上がった書類から漂うコレジャナイ感半端なくて心折れそう
    事業主貸の値がやたらと高い数値になってて
    ザックリ計算すると実際より30〜40万近く多い気がするけど
    どこの入力が間違ってるのか今の僕には理解できない

    ネトフリでリストに入れたまま数年間寝かしていた「ぼくらの」を
    ここ2日ほどで一気に見たんですが
    あのアニメ放映してたのってもう12年も前なんですね…
    OPの「今の僕には理解できない」ってフレーズも
    20代半ばくらいならギリギリ通じるけれど
    10代とかになってくるともうそろそろ通じないんでしょうか?
    あれはもっと前だけど「言いたい事も言えないこんな世の中じゃ」
    からの「ポイズン」も今の若い層には通じないって話ですし

    | 1/8PAGES | >>

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM